昆虫観察~学童保育スマイルクラブ~

2013.07.29 17:35|団体利用
説明①

今日のお昼から、南島原市の学童保育スマイルクラブの低学年が
昆虫観察会に来られました。
最初に、雲仙自然保護官事務所の中薗アクティブレンジャーの説明を伺った後

昆虫観察

実際に屋外に出て、さっそく昆虫観察開始。
セミを探したり、トンボを追いかけたり
バッタやコオロギを探したりと子供たちは夢中です。

見つけた

30分後に、ビジターセンターに戻って
中薗アクティブレンジャーから、見つけた昆虫のお話。
ニイニイゼミやトノサマバッタ、ハラオカメコオロギなどを
詳しく解説していただきました。

同定①

他にも、ショウリョウバッタやシオカラトンボ、ヤマトシジミなど
17種類の昆虫を見つける事が出来ました。

見つけた昆虫

質問

そのあと、子供達から中薗アクティブレンジャーへの質問。
「エンマコオロギの幼虫とハラオカコオロギの幼虫の大きさは?」
「ヤマトシジミの羽の特徴は?」と熱心に聞いていました。
このまま、昆虫好きの大人に育ってね。


(大向)
スポンサーサイト
| 2013.07 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

諏訪の池ビジターセンター

Author:諏訪の池ビジターセンター
長崎県の島原半島にある雲仙諏訪の池ビジターセンタースタッフのブログ(日誌)です。
ビジターセンター周辺の自然や出来事を綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ