諏訪の池で魚ッチング~水中生物観察会~

2011.06.27 11:58|イベント報告
説明①

6月22日の日曜日に環境省九州地方環境事務所主催で
「諏訪の池で魚っちんぐ」の水中生物観察会を行いました。
毎年、大人気のこの観察会。今年も、26名(付き添い4名あり)の参加がありました。
最初に、講師の上田 浩平氏(自然観察指導員)より、池についてのお話や
水中生物のお話をお伺いしました。

せつめい

そのあと、諏訪の池(諏訪神社前)へ移動しました。
最初に、生物の採取方法を教えて頂いた後、実際にみんなで網を持って池の中へ。
今年は、大雨の影響で水量が多く、観察場所が狭くて芋の子洗うような状態の中で!


観察会中

「ヌルヌルしてる。」「葉っぱばかり!」と言いながら、子供たちは楽しそうに、網ですくっています。

kannsatu.jpg


30分ほど、集めた後、ビジターセンターへ帰ってきて、集めた生き物を白いパットに入れて観察です。
今回は、スジエビ・ヨシノボリ・トビムシ・ブルーギルの4種類を観察できました。

生物

パットの中を泳ぎ回るエビを真剣に見つめる子供。
また、来年も遊びに来てね!






スポンサーサイト
| 2011.06 |
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

諏訪の池ビジターセンター

Author:諏訪の池ビジターセンター
長崎県の島原半島にある雲仙諏訪の池ビジターセンタースタッフのブログ(日誌)です。
ビジターセンター周辺の自然や出来事を綴っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ